<< 干ししいたけを早くおいしく戻す技とは? | TOP | 冷蔵庫に入れると、かえって腐る野菜があるって? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

冷蔵庫の野菜を長持ちさせる裏ワザを知ってる?


冷蔵庫の野菜室に、炭を入れておくと、野菜が長持ちする。
これは、炭が野菜から出るエチレンガスを吸収するからだ。

エチレンガスとは、植物の老化を早めるガスのこと。
冷蔵庫で野菜を保管しても、時問がたつとしなびたり、
腐ったりするのは、このガスの働きによる。

ところが、野菜のそばに高い吸着力をもつ炭をおくと、
エチレンガスを吸収してくれるので、野菜の鮮度を
保つことができるというわけだ。

炭は3〜5本が適量で、通気性のいい布や、
キッチンペーパーにつつんで、冷蔵庫に入れておくとよい。
| 冷蔵庫の野菜を長持ちさせる裏ワザを知ってる? | 野菜・果物 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabe-trivia.jugem.jp/trackback/49
トラックバック