<< 正月魚は、なぜ全国的にブリになってきたの? | TOP | 関東では自ねぎ、関西では青ねぎが好まれるわけは? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

捕鯨禁止なのに、なぜクジラを食べられるの?


「クジラを食べるのは、かわいそう」という国際世論に押し切られ、
捕鯨が全面禁止となったのは、1982年。
日本が捕鯨を中止したのが85年のことだから、
すでに20年以上がたつ。

しかし、今でも、クジラ肉は、高級珍味として
食べつづけられているし、営業をつづけている鯨料理屋もある。

いったい、どこで、クジラ肉を手に入れているのだろう?

じつは、捕鯨禁止といっても、例外もあって、
ツチクジラとゴンドウクジラの捕獲は、今も認められている。

日本国内では、千葉県和田町、宮城県鮎川町、和歌山県太地町、
北海道網走市の4か所に捕鯨基地も残っている。

ただし、捕鯨の規模は小さいので、
かつては大衆飲み屋の突さ出しだったクジラのベーコンが、
200グラム入りで4000円以上もして、
国産牛肉よりも高い貴重品となっている。
| 捕鯨禁止なのに、なぜクジラを食べられるの? | 魚介類 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabe-trivia.jugem.jp/trackback/46
トラックバック